About

HiroImafujiDotComとは?

HiroImafujiDotComは、もともと海外留学に関する情報(留学準備から留学先においての情報収集の仕方、文化の違いの克服の仕方など)、英会話向上方法や海外生活の情報を提供していたサイトです。今は、ビジネス(オンライン、在宅を含む)に関する情報も提供しています。

 

Hiro Imafujiとは?

 

一言でいうと、あんまり他人の言うことを聞きません。基本は、「やってみな分からん」という経験主義。時には、玉砕主義?と思える行動をとる。というか、玉砕的行動が中心かも・・・

 

現在はアメリカのインディアナの田舎で嫁さんと娘の三人暮らし。

 

活動の中心は、Imafuji Translations, LLCという翻訳会社とKendo For Life, LLCという剣道の会社の代表。これも、MBA取得後に就職活動を一応したんですが、現地のある会社に「日本人だから、日本人と仕事した方が良くない?」といわれ、あきれ果ててしまい、就職活動をやめ、自分でビジネスを始めることに。これがきっかけ。

 

雇われようとしていると、いつ雇われるか分かりませんから。

 

 

インターネットビジネスに参入

2004年にアメリカに来たときに、現金がなく、カードばかり使っていたのですが、当然、アメリカで働くことができない(労働許可がない)ので、何とかしてカードローンを返さなくてはいけなかったわけです。

 

それで、情報商材というものに出会いました。情報商材とは、自分が持っている情報(ほとんどの場合ノウハウ)をネット上で販売するということです。だいたい、ワードで文章を書いて、PDFファイルとファイルに変換して販売します。今は、音声や動画も販売可能になってきました。

 

それで、「英語のツボ」という商材を作って販売し、借金を完済しました。これが、インターネットビジネスに参入したきっかけです。

 

それから、インターネットを使ったビジネスの展開を学ぶようになりました。アメリカで設立した会社、特に、剣道の会社は、そのときに培ったインターネットでのビジネスのノウハウが非常に役に立っています。

 

今までの人生の軽い流れ

1993年、英語がまったく話せない状態にもかかわらず、20歳でニュージーランドに渡り、様々な経験を得て、1999年カンタベリー大学心理学部卒業

 

NZで所属していたクラブの20周年記念にて(2008年12月撮影)

約10年ぶりのNZ

 

その後、青年海外協力隊員としてで2000年から2002年までグァテマラで剣道指導に携わる。

 

2003年から2004年まで東京で働き、2004年6月渡米。剣道でビザを取ろうとするが、ちょっと無理と判断。

 

2005年、ウェストバージニア大学院入学。TESOLを専攻。

 

同年、インディアナ州に移動。アンダーソン大学院、MBAに編入。

 

同年、11月、現在の嫁さんと結婚。

2006年、ウェッブサイト、The Cyber Dojoの立ち上げ(現在は、Kendo-Guide.Com)

 

2007年、MBA取得

 

同年、Imafuji Translationsを設立(2009年4月、LLCへ)。

 

2009年、Kendo For Life, LLC設立

 

覚えている限り、こんな感じです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Captcha *